自動車保険配布スキンパーツ1 署名運動終了のお知らせ

この署名運動は2月20日で終了しました。防衛省公募に応募が判明した20大学のうち18の大学に賛同者名簿を添えて下記の申し入れ書を持参しました。また持参しなかった2大学と、応募しなかった107の国公私立大学に申し入れ書(要望書)を郵送しました。署名運動にご協力くださいましたみなさま、ありがとうございました。申し入れ行動については以下のサイトをご覧ください。
  
http://gunjikenkyu-no.jimdo.com/

この署名運動と一体の日本学術会議に軍事研究を行わないよう求める署名運動については以下のサイトをご覧ください。

http://ngakjk.exblog.jp/

# by dgunk | 2016-02-24 16:12

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同署名のお願い

戦後70年、大学が公然と軍事研究に手を染めることになりました。
昨年7月、防衛省の軍事に関する研究の初の公募に全国16の大学が
応募したのです。(共同通信調査。東大など9大学が共同通信の調査に
応募したかどうか回答せず)
戦後を画する重大事です。応募した大学(応募しなかった大学)の学長に
署名を添えて以下の申し入れ書(要望書)を届けます。いま大学はこの問
題で揺れ動いています。多数の反対署名を届けて国民の反対の意思を伝え
軍事研究を断念させたいと思います。
 ご賛同くださる方は2月20日までに

1 お名前
2 肩書き(もしあれば。なければ空白のままで結構です)
3 ご住所(都道府県名だけで結構です)

を以下のメールアドレスに送ってください。
   ngakjk@yahoo.co.jp
メールのタイトルは「賛同」としてください。ご賛同くださった方のお名前
はこのブログ上に公表させていただきます。公表不可の方は「公表不可」と
書き添えてください。
(その場合でも大学への申し入れ書には記載させていただきます)
        
なお、この署名運動はChange org でも実施しています。どちらで署名していただいても結構です。http://urx.red/p4OK

       事務局 野田隆三郎 090 6837 2425

# by dgunk | 2015-10-15 20:20

自動車保険配布スキンパーツ1 署名集約数(最終)

 1199(公表不可55を含む)  2月20日現在(終了)
 8053(change org 署名)   2月20日現在(終了)
計9252

change org 署名のうち、氏名が記載されてないなど無効な署名、及びDM署名と重複する署名を除くと、有効な署名総数は9016

# by dgunk | 2015-10-15 20:15

自動車保険配布スキンパーツ1 安全保障技術研究推進制度(防衛省)

http://www.mod.go.jp/trdi/funding/h27pamphlet.pdf

# by dgunk | 2015-10-15 19:00

自動車保険配布スキンパーツ1 署名運動呼びかけ人

  浅井 基文  広島市立大学平和研究所元所長
  浅田 明   信州大学名誉教授
  足立 昌勝  関東学院大学名誉教授
  安斎 育郎  立命館大学名誉教授
  池住 義憲  立教大学教授
  石田 紀郎  京都大学元教授
  石塚 正英  東京電機大学教授
  石原 昌家  沖縄国際大学名誉教授
  鵜飼 哲   一橋大学教員
  内田 博文  神戸学院大学教授、九州大学名誉教授
  神沼公三郎  北海道大学名誉教授
  川崎 健   東北大学名誉教授 海洋学
  木村 忠彦  千葉大学名誉教授 物理学
  栗山 次郎  九州工業大学名誉教授
  小寺 隆幸  京都橘大学教授 原爆の図丸木美術館理事長
  高實 康稔  長崎大学名誉教授
  椿 淳一郎  名古屋大学名誉教授 
  寺尾 光身  名古屋工業大学名誉教授
  寺倉 清之  東京大学名誉教授
  豊島 耕一  佐賀大学名誉教授 
  野田隆三郎  岡山大学名誉教授
  早坂 啓造  岩手大学名誉教授
  原田 仁平  名古屋大学名誉教授
  吉田 千秋  岐阜大学名誉教授
  
     

# by dgunk | 2015-10-15 18:32

自動車保険配布スキンパーツ1 防衛省公募に応募した大学への申し入れ書

大学学長     様         2016年3月 日
      
      大学の軍事研究に反対する学者・市民有志 9016名

昨年、防衛省の軍事に関する研究の初の公募(安全保障技術研究推進制度)があったが、貴学がこれに応募したことが報機関によって報道された。私たちは以下に述べる理由により、このことに強く抗議する

 大学は学問研究の場であり、学問研究の目的は真理の探求を通して、人類社会の発展向上、人類の幸福増進に貢献することにある。人と人が殺し合う戦争は、人類社会の健全な発展を阻害し、人類の幸福を破壊する最たる行為である。学問が戦争に奉仕することがあってはならない。特に戦争放棄を定めた憲法9条を持つわが国において大学が戦争に協力することは許されない。

 時の権力によって学問が歪められた過去の歴史への反省に立って、憲法23条は大学が権力から独立し、自らの良心に従って学問研究を行う自由を保障している。大学は時流に流されることなく、学問本来の目的に沿って研究を行うことが求められている。国民の大多数は大学の研究成果が軍事のために利用されることを決して望んでいない。大学は国民の期待を裏切ってはならない。

憲法9条及び憲法23条の存在によって、戦後70年間、大学が時の政府によって軍事にかかわる研究を求められることはなかった。今回の防衛省の初の公募が、多くの憲法学者によって憲法違反とされた安全保障関連法の成立と時を同じくしていることは決して偶然ではない。

防衛省の公募要項には、「依頼する研究内容は、将来の装備品に適用できる可能性のある基礎技術」と明確に書かれている。このような軍事利用が明白な研究の公募に貴学が自ら進んで応募したことは、学問研究の目的を忘れ、そして憲法9条及び憲法23条の意義をも忘れた、大学の自殺行為と言わなければならない。大学がひとたび軍事研究に手を染めれば歯止めを失う。大学が全面的に戦争に加担した70年前の歴史を繰り返してはならない。そのことへの痛切な反省のもと軍事研究との断絶を堅く誓った日本学術会議の声明(1950年及び1967年)をいまこそ思い起こすべきである。

 私たちは、貴学が学問研究の場としての大学の使命、そして戦争放棄を定めた憲法9条および学問の自由を保障した憲法23条の意義に思いを致し、軍事研究とは一線を画し、今後、防衛省の軍事にかかわる研究の公募に応募することのないよう強く申し入れるものである。               以上


付記 新潟大学は昨年10月、軍事に寄与する研究は行わない規定を作成した。私たちは貴学も同様の規定を作成することを要望する。     


# by dgunk | 2015-10-15 18:32

自動車保険配布スキンパーツ1 防衛省公募に応募しなかった大学への要望書

   大学学長様             2016年3月

          大学の軍事研究に反対する学者・市民     名

日頃、学問発展のためにご奮闘されておられますことに敬意を表します。

ご存知のとおり、昨年、防衛省の軍事に関する研究の初の公募があり、本年も行われるものと思われます。私たちは以下に述べる理由により貴学がこれに応募することのないよう要望いたします。

大学は学問研究の場であり、学問研究の目的は真理の探求を通して、人類社会の発展向上、人類の幸福増進に貢献することにあります。人と人が殺し合う戦争は、人類社会の健全な発展を阻害し、人類の幸福を破壊する最たる行為です。学問が戦争に奉仕することがあってはなりません。特に戦争放棄を定めた憲法9条を持つわが国において大学が戦争に協力することは許されません。

 時の権力によって学問が歪められた過去の歴史への反省に立って、憲法23条は大学が権力から独立し、自らの良心に従って学問研究を行う自由を保障しています。大学は時流に流されることなく、学問本来の目的に沿って研究を行うことが求められています。国民の大多数は学問研究の成果が軍事のために利用されることを決して望んでいません。大学は国民の期待を裏切ってはなりません。

憲法9条及び憲法23条の存在によって、戦後70年間、大学が時の政府によって軍事にかかわる研究を求められることはありませんでした。今回の防衛省の初の公募が、多くの憲法学者によって憲法違反とされた安全保障関連法の成立と時を同じくしていることは決して偶然ではありません。

防衛省の公募要項には、「依頼する研究内容は、将来の装備品に適用できる可能性のある基礎技術」と明確に書かれています。このような軍事利用が明白な研究の公募に大学が応募することは、学問研究の目的を忘れ、そして憲法9条及び憲法23条の意義をも忘れた、大学の自殺行為と言わなければなりません。大学がひとたび軍事研究に手を染めれば歯止めを失います。大学が全面的に戦争に加担した70年前の歴史を繰り返してはなりません。そのことへの痛切な反省のもと軍事研究との断絶を堅く誓った日本学術会議の声明(1950年及び1967年)をいまこそ想起すべきです。

 私たちは、貴学が学問研究の場としての大学の使命、そして戦争放棄を定めた憲法9条および学問の自由を保障した憲法23条の意義に思いを致し、軍事研究とは一線を画し、今後、防衛省の軍事にかかわる研究の公募に応募することのないよう強く要望いたします。  以上

付記 新潟大学は昨年10月、軍事に寄与する研究は行わない規定を作成しました。私たちは貴学も同様の規定を作成することを要望します。

# by dgunk | 2015-10-15 18:05

自動車保険配布スキンパーツ1 防衛省公募に応募したことが判明した大学名

   採用  東京工業大学、神奈川工科大学、豊橋技術科学大学、東京電機大

  不採用  静岡大、愛知工業大、香川大、鹿児島大、東京都市大、大阪市立大学、

山口大、千葉工業大、関西大、東京理科大、岡山大, 岐阜大
                            以上 16大学

  共同通信の調査に対して「応募したかどうか」回答できないとした大学は東京大、金沢大、名古屋大、大阪府立大、鳥取大、慶応大など9大学。    
 驚くべきことは、現在、日本学術会議会長の大西隆氏が学長を務める豊橋技術科学大学が応募し、採用されたことです。


# by dgunk | 2015-10-15 18:00

自動車保険配布スキンパーツ1 公募に応募した大学への対応

上記の防衛省公募に応募した大学には、署名を添えた申し入れ書を直接、持参するのが効果的ですから、現在 取り組み中です。
http://gunjikenkyu-no.jimdo.com/
公募に応募しなかった大学には要望書を郵送します。4月中旬までに。
郵送する大学は、理工系学部を持つすべての国公立大学と主要な私立大学を予定しています。
         




# by dgunk | 2015-10-15 17:55

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同者名簿 1

北海道(29)
 浅野 愛子(町 嘱託職員)、板津博之、姉崎洋一北海道大学教育学研究院 特任教授・名誉教授)、市村猛樹、浦川知佳子(裏千家茶道師範)、川上純平(日本基督教団牧師)、神沼 公三郎(北海道大学名誉教授)、清末愛砂(室蘭工業大学准教授)、近藤伸生(弁護士、あさひ岳法律事務所 所長)、櫻井義秀(北海道大学教授)、櫻谷 たまき、佐々木倫子、白山晴雄(北海道パレスチナ医療奉仕団)、鈴木典明(北海学園札幌高校教職員組合 執行委員長)、滝本宣博(陶磁器製造販売)、竹ノ内研司、辻陽子、戸田 聡(北海道大学准教授)、中枝博美、新田一夫、新田玲子(個人事業主)、藤本万里、平山三起子(自営業)、松岡 知子、松下久美(パート)、矢野朝子、山本美妃、吉川真瑛(北海道教育大学学生)

青森県(2)
 神田健策(弘前大学名誉教授)、新岡武信(八戸原水爆禁止の会事務局長)
岩手県 (15)
 井上博夫(岩手大学・教授)、小野寺けい子(小児科医師、盛岡医療生協川久保病院勤務医)、佐々木宏記、佐藤記一(八幡平市教育支援員)、重松 公司(岩手大学教授)、高塚龍之(岩手大学名誉教授)、新妻二男(岩手大学(教育学部)教授)、武井隆明(岩手大学教授)、田中 稔(岩手大学名誉教授)、種倉 紀昭 (岩手大学名誉教授)、早坂啓造(岩手大学名誉教授)、樋浦 順(岩手大学名誉教授)、三井隆弘(岩手大学教育学部准教授)、横山英信(岩手大学教授)、吉田惠子
秋田県(1)
 中津川貴子
宮城県(12)
  今井誠二(尚絅学院大学教員)、入島とよみ、上村 静(尚絅学院大学教員)、大久 栄、小野寺秀也(元東北大学教授 物理学)、佐藤悦子(仙台YWCA理事)、末永恵子(福島県立医科大学 専任講師)、高橋明(東北大学医工学研究科 教授)、中川学(東北大学教員)、 名嶋義直(東北大学大学院 教授)、水野 尚志(元東北学院中学・高等学校教諭元宮城県高等学校文化連盟常任理事・放送専門部委員長)、武藤伸子
新潟県(7) 
 伊藤克美(新潟大学教授)、大西洋司(大西医院神経内科・内科院長)、大野俊治(止めよう戦争への道、新潟県推進委員会)、片桐 元(ジャーナリスト)桐生良男(原発ゼロ阿賀野の会事務局長) 、中島秀治(元農林水産省主任研究職 土壌肥料)、橋爪法一(前上越市議会議員)、
福島県(5)
 鞍田 東、猪狩弘之、小渕真理(NPO法人理事)、齋藤絹子、降矢美彌子(宮城教育大学名誉教授)、


# by dgunk | 2015-10-15 17:33

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同者名簿2

茨城県 (15)
 井黒豊、海老原幸夫、ヴォーン有紀子、片岡健治(全日本年金者組合つくば支部執行委員・元宇都宮大学農学部教員)、木村厚子(憲法9条の会つくば)、佐藤由紀子、寺倉清之(東京大学名誉教授)、長田満江(憲法9条の会つくば)、生井兵治(元筑波大学教授)、西堂静子、野崎浩司(憲法9条の会つくば)、向井誠二、向井陽子、八代茂夫(研究所職員)、柳井泰子

埼玉県(65)
 青木 亘、阿部 勝、石塚正英(東京電機大学教授)、市石 智明 、揖斐俊雄、入江公康(大学非常勤講師)、臼倉朝子、大石正幸、大石勝枝、岡林 茂(東京電機大学教員)、加藤晶子、加藤利明、河合 達(農民)、河合厚子(非常勤講師、農業者)、川村肇(獨協大学)、川村訓史、川村まり子、黒木朋興、黒岩幸雄、木田いずみ、近田 仁、近藤 隆、斎藤紀代美 (九条の会さいたま、重慶大爆撃被害者と連帯する会)、佐々木有美、佐藤 生恵、佐藤暎子、佐藤宏(自営)、佐藤綾 、柴 洋子、澤田洋(元高校教師)、杉浦公昭(日本科学者会議埼玉支部代表幹事)、相馬健次(経済学博士(明治大学))、高野勇元、高橋峰子、田口道子、田中まどか(日高市議会議員)、谷俊夫、谷口亜沙子(獨協大学)、中嶋 束(草加平和委員会事務局長)、中島 万紀子(早稲田大学非常勤講師)、中村明彦(公務労働者)、沼尾孝平、沼尾信子、野田小百合(鳩山町議会議員)、野田千香子(アジア・アフリカと共に歩む会)、野本美保(鍼灸師)、橋本蓉子、原田 浩(武蔵野美術大学 非常勤講師)、星 裕美、佛木完、佛木則子、本田 宏(医療制度研究会)、真壁隆(生協労連大学部会 事務局長)、松本和延、溝口眞理、宮野吉史、宮前やす、向井雪子(未来の福島こども基金)、森川静子(日本基督教団 中渋谷教会会員 オール連帯会員)、森中定治 、毛利孝雄、柳戸次郎、山上安広、山田 由紀子、渡辺泰子、

千葉県 (63)
  相沢緑、新井和子、入村定子、岩川 保久(自営業)、井関 三郎(勝手連『デモクラ友の会』代表)、魚住 公成(ポレポレ佐倉・介護福祉士)、太田武二(新運転書記長)、太田光征(「平和への結集」をめざす市民の風)、大谷義彦、大野博美(佐倉市議)、岡 陽子、金子 進(千葉県立八千代高等学校教諭)、加藤 利江(薬膳料理教室講師)、鎌倉淑子、河村栄夫、北原道子、草刈英栄(千葉大学名誉教授)、小原 紘、近 正美(高校教員)、栗原 茂(日本福音ルーテル教会、定年牧師)、崎山比早子(元国会東京電力福島第一原子力発電所事故調査委員)、佐田憲治、佐藤英治、佐藤 直子(<難キ連>難民・移住労働者問題キリスト教連絡会 事務局長)、志賀信夫(批評家、文筆家、編集者)、島村直子、鈴木香織、相馬千春、たかつき佳子(男女平等をすすめる教育全国ネット・世話人)、田口理架子、竹川未喜男(習志野市民フォーラム会員)、田島慎明(神田外語大学 外国語学部専任講師)、田中和恵、田中慶子、田中純子(編集オペレーター)、陣内隆之(オリーブ千葉)、 東城 藍、外谷悦夫(日本基督教団市川三本松協会牧師)、新居弥生、 中台ヒデ子、東崎 健一(千葉大学非常勤講師)、西内 勝、能登甚五、林慎也(会社員)、藤岡美恵子、藤野龍一、藤原寿和(戦争をさせない1000人委員会・いちかわ世話人)、林 伸子、彦坂 諦(無銘作家)、平島岳夫、廣瀬理夫(弁護士)、堀澤 三千男、皆倉宣之(京葉学舎代表)、八木田 幹、矢澤新一郎(千葉大宮キリスト教会牧師)、山口達人、山口千春、山本進、由木尾 晋、渡邉勝男
栃木県(1)
 内海隆雄、
群馬県 (1)
 岩井健作(日本基督教団隠退牧師)

# by dgunk | 2015-10-15 17:00

自動車保険配布スキンパーツ1 署名者名簿3 

東京都 (208) 
秋元幸久(環境行政フォーラム 立法、行政幹事)、浅田保雄(文京区議会議員)、阿部紀子、姉歯 暁(駒澤大学教員)、新孝一(社会評論社)、安藤裕子、飯田智信、井口 諭(日本聖公会東京教区司祭・牧師)、井桁裕子(人形作家)、石川治子(カトリック修道女)、石原 俊 (明治学院大学 社会学部准教授/国際平和研究所所員)、石渡能子(Peaceup 9条可視化の会会員、日本友和会会員 )、和泉寿子、一瀬敬一郎(弁護士)、乾喜美子、井内誠司、井垣寿子、池田恵理子(アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam))、石井 彰(出版社個人経営)、石川逸子(詩人)、石川康子、泉田守司(軍隊を捨てた国コスタリカに学ぶ会 会員)、市川はるみ(フリーライター)、伊東亜子、伊藤かつみ(原発を考える品川の女たち)、伊藤幸夫(司法書士)、 井上惠美子(フェリス女学院大学教授),井上 英紀( みんなのNONUKES☆西東京)、井上睦美(ひまわり教育研究所)、今井 節也、岩木俊一、岩井 春樹(「年金者しんぶん」編集委員)、上平学、鵜飼 哲(一橋大学教員)、牛崎妙子、榎本浩康(会社員)、遠藤 美保子(保育士)、大井靖子、小川かをり(早稲田大学講師)、小川昌之、大木晴子、大串和雄(東京大学教授)、大賀絹江(目黒精神保健を考える会)、大久保生子、大河内泰樹(一橋大学・大学院社会学研究科)、大島木綿子(福祉施設非常勤職員)、大束愛子(ふぇみん婦人民主クラブ)、大林 隆司(首都大学東京 客員研究員)、大谷尚子、岡崎秀(翻訳家)、岡田良子、奥内知子、奥見正治(大学職員)、尾澤邦子、小多基実夫(反戦自衛官)、春日邦夫、角田尚子(NPO職員)、粕谷 力(経営コンサルタント)、片山洋子、加藤賀津子 、川井 満、川井登志子、川田豊実(日本ジャーナリスト会議会員)、川上珠美、北村恵子、北村千賀(NPO代表)、  川辺寛子、木谷恭子、清野文江(修道者)、 木村まり、楠 秀樹(東京電機大学・東京理科大学非常勤講師)、小林幸子、小松美彦(武蔵野大学教授(科学史・生命倫理学))、今野 宏子、斎藤京子、斉藤 昭治(自然再生士)、齊藤涼子、斎藤弘美(NPO法人日本サハリン協会会長)、 坂本 功(名古屋工業大学 名誉教授)、さくらい いよこ (大学職員)、佐藤千代子、佐藤文広(立教大学・名誉教授)、佐藤和宏(東京大学社会学研究室博士課程)、佐野通夫(こども教育宝仙大学)、澤井茂樹(会社員)、渋川慧子、嶋田頼一、桜井大子(女性と天皇制研究会)、佐々木真理、鹿田英夫、鹿田トモコ、鹿田 楓、柴田 徹(青山学院大学名誉教授 専門:物理学)、島袋マカト陽子、下川 浩(独協大学名誉教授)、新谷郁子(パソコンインストラクタ)、須賀誠二(日本キリスト教団隠退教師)、杉浦ひとみ(弁護士)、杉原浩司(集団的自衛権問題研究会)、勢田さおり、高木郁子(とめよう戦争への道!百万人署名運動)、高橋範子(学童クラブ指導員)、高橋優子、武田 英敬、田島伸二(国際識字文化センター(ICLC)代表)、田中美津(鍼灸師)、 田中聡史、高桑和巳(慶應義塾大学理工学部准教授)、高橋真、高橋順二、高橋陽子,竹内久顕(東京女子大学教員)、竹内絢(ライター)、館野公一(シンガーソングライター)、田中一郎( ちょぼちょぼ市民)、谷岡健彦(東京工業大学 外国語研究教育センター教員)、田場祥子、玉城陽子、田巻惠子(山西省・明らかにする会)、塚原博、寺下真、寺島栄宏(ジャーナリスト)、寺嶋公子、土井岡眞理子(マザーフッド倶楽部代表)、徳田 満( 派遣社員)、 徳野雅仁(自然農法研究)、渡植貞一郎(麻布大学名誉教授 生理学)、鴇田昭裕 (社会福祉士)、栃元友一、苫米地 伸(東京学芸大学教員)、冨田 杏二、富山達夫(映像制作業)、富山裕美、内藤 剛、中川龍也(社会民主党練馬総支部常任幹事)、長沢美沙子、奈須りえ(大田区議会議員)、中村まさ子(江東区議会議員)、中村松三、中村光希、中村芳江永山聡子(一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程)、西田美樹(弁護士)、仁平忠彦、根津公子、野村修身(工学博士)、のむらともゆき、畠山照子、花上香世子、花村健一(樹花舎代表)、林 理(会社員)、原田仁平(名古屋大学名誉教授)、浜田泰弘(成蹊大学非常勤講師)、林 広明、東倉 田長、東本久子、樋口節子(自営業)、日高祐三(高木学校)、平井 朗(立教大学教員)、平井由美子、平野康弘(東京私立学校教職員組合連合副委員長)、福嶋常光 (元都立高校教諭)、藤沢弥生 (表現活動家)、古川元晴(弁護士)、細野千恵子、朴喜丙 、本田和代、本田耕一、本田喜美、堀江睦男、増島高敬(東京電機大学理工学部非常勤講師)、町田裕子、松岡直美、松村 洋(評論家)、丸田潔、水垣奈津子(図書流通労働者)、水越 淑子、水谷明子、宮内正義、宮岡文子(指圧・マッサージ師)、宮城 韶子、宮嶋美子(wam運営委員)、宮澤和子(アルバイト)、むらぎ数子、 村瀬俊夫、村瀬敬子、毛利亮子(平和を実現するキリスト者ネット)、森田麻里子(戸山教育基本法勉強会)、八木真菜、八島浩史、柳裕子(デザイナー)、柳田由紀子(西東京市民)、山内 寛(日本生協連 監事会事務局)、山口里子(神学者)、山野晴雄(慶應義塾大学非常勤講師)、山本恵子、山本寛二、湯浅欽史、柚木康子、吉川 光、吉田美千子(パート)、吉田雅子、吉田和恵、吉野 結(キリスト教神学生)、李昤京(立教大学)、若井史子(戸山教育基本法勉強会)、脇田ユミ、渡部秀清、渡辺みのる(東村山市議会議員)、渡辺皓正(若手憲法の会)、



# by dgunk | 2015-10-14 12:53

自動車保険配布スキンパーツ1 署名者名簿4

神奈川県(151)
 相原海(農場こぶた畑)、相原佑子( 農場こぶた畑)、青木裕美、 青崎百合雄(カトリック東京教区町田教会信徒)、青柳節子、穐田信子、秋山明胤、秋吉隆雄、安部竜一郎(立教大学研究員)、新井克己、井浦 徹(個人会社経営)、池畑紀美代、池和田芳子、石下直子、石垣義昭(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 共同代表)、伊藤永子、井端淑雄、今田秀樹、岩瀬紘子、岩田澄江、岩村繁夫(数学教育協議会会員)、上浦孝彦  (「ふじさわ・九条の会」会員)、植田清司 、生方 卓(明治大学教員)、梅原真理子主婦)、遠藤竜太、落合正行(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 共同代表)、大田玉恵、大野 知子、小笠原三枝子、岡田えり子(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員)、大前博(川崎市教職員連絡会事務局次長)、大屋文正 ( 東海大学名誉教授)、加藤雅敏、加藤五月(公認会計士)、兼久須美子、加納実紀代、神尾佳代、上條直美(フェリス女学院大学 ボランティアセンターコーディネーター)、神谷扶左子、河上睦子(相模女子大学名誉教授)、川崎 健(東北大学名誉教授)、川田正美(法政OB九条の会)、岸本玲子、木瀬慶子(憲法9条ー世界へ未来へ連絡会・事務局長)、北村多栄子、京極紀子、国枝 健、久保 博夫(平和をつくる大和市民の会)、久保宏志、桑原由比子、郡司真弓(NPO法人WE21ジャパンいずみ)、小泉よし子、小杉慶子(公立中学校教諭)、小林 雄介(自営業)、小堀 諭、小原みや子(事務員)、小井沼眞樹子、金剛静慧(横浜YWCA会員)、歳納明子、榊忠男(数学教育協議会会員)、佐鹿博信横浜市立大学名誉教授、同 医学研究科客員教授)、佐藤茂伸(自然食品店経営)、佐藤千代子、佐藤友亮(学生)、佐藤史子、齋藤邦彦(元教員)、斎藤寿代、紫和正幸、島田啓子(「ふじさわ・九条の会」事務局)、島村幸恵、清水順子、清水郁子、庄司かつ子、新川 順子(神奈川県立白山高校 非常勤講師)、助川幸逸郎(著述家・日本文学研究者)、鈴木伸、添田信彦(会社員)、平良愛香(日本基督教団牧師)、高木久仁子、高崎明(福祉事業所経営)、高崎庄治、鷹巣直美(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 共同代表)、高須賀建郎、高瀬正徳、高橋 圭(上智大学アジア文化研究所客員所員)、高橋紀代子(憲法九条の会・はだの)、高橋則子、高橋美智子、高橋貞夫、高橋徹、高橋順二(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 共同代表)、高根恵、高野聡子、竹岡健治、竹内康代(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 共同代表)、巽 智子、橘 百合子、田中里彩(大学生)、田中加寿子、田中義宣(鎌倉YMCA運営委員)、谷口洋子、筒井完治、勅使川原香世子(明治学院大学国際平和研究所)、寺田博子(鎌倉雪ノ下教会)、寺本浩(NPO法人ホタルのふるさと瀬上沢基金 理事)、常石登志子、長坂紀子(秘密保護法廃止をめざす平塚市民の会)、中西綾子、長友くに、長野協一、中林正子、中村淑子、中森圭子、中森照子、中山陽太、西岡政子、西田榮美、西谷秀明、二宮公子(高校講師)、野見山敦(団体職員)、箱山富美子(明治学院大学教員)、橋本卓哉(九州大学大学院総合理工学研究科 1996年修了)、羽生田友貴(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員)、濱野一郎(明治学院大学名誉教授)、早川順子、林多恵子、林 立彦(秘密保護法を考える市民の会)、坂内義子(キリスト者政治連盟)、平山恵(明治学院大学国際平和研究所所員)、福島一雄(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員)、藤田 稔、藤谷操(NPO木パト)、藤本史子、藤元美智子、古川久美子 、古川範之 飛田水己、帆えり子 、星野恒雄(「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 共同代表)、松浦 克(公務員)、松田健二(社会評論社),松元千枝(ジャーナリスト)、宮川典子、村上勝三(東洋大学教員)、本岡マリ子(食政策センタービジョン21 会員)、武藤一羊(ピープルズ・プラン研究所)、山崎 哲(自営業)、山下治子、ヤマデラサヨコ、、山中悦子 (国際協力NGO 理事)、吉田明(かながわ平和憲法を守る会事務局次長)



# by dgunk | 2015-10-14 12:50

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同者名簿5

山梨県(2)
 斉藤祐美、林信治(元大学教授)
静岡県 (12)
 粕谷たか子(元(高校)教員)、金原勝(自然エネルギー推進・静岡県東部の会・代表)、轡田徳子(公務員)、久保田潤(福祉労働者)、高崎健二(音楽家)、武井陽一(デンマーク牧場福祉会こひつじ診療所院長)、竹内康人(歴史研究者)、千葉俊一(東京大学大学院生)、塚本清一、藤木八圭(ジャパン・ヨーロッパ・フォーラム代表)、森 正孝(元静岡大学平和学講師/中国ハルビン市社会科学院731研究所客員研究員)、山河進(映画「侵略」上映委員会)、
長野県 (19)
 色平哲郎(佐久総合病院内科医師)、岩井紀子、加藤 俊、清沢達也、窪田正子(くぼた眼科事務長)、小出裕章、小島十兵衛(平和のための信州・戦争展長野県連絡センター事務局長)、近藤泉、渋谷 豊(信州大学准教授)、高橋鋼一(元高校教員)、谷 さわの、塚田一敏  (NPO法人理事長)、二谷貞夫(上越教育大学名誉教授)、峯村秀樹、森田晄子、山田健三(信州大学教授)、柳沢忠博、柳沢洋子、渡辺匡一(信州大学教授)、 
富山県(18)
 石川たかね(主婦)、泉田芳範、伊藤厚志、上野 眞紀子、宇治谷明美、内田すえの、後藤 智(富山国際大学教員)、小原悦子、佐伯昭夫(自営業)、高木 睦子(I女性会議富山県本部副議長)、津本孝子、 土井由三(9条平和小杉の会代表)、本多緯子、堀江節子(コリア・プロジェクト@富山)、道永麻由美、柳美喜子(ゆまーる♡とやま・沖縄をつなぐ会)、山口和子、 山澤 豊

# by dgunk | 2015-10-14 12:09

自動車保険配布スキンパーツ1 署名者名簿6

愛知県 (177) 
 青木摂之(名古屋大学教員)、青木有加(弁護士)、 浅尾大輔(小説家)、阿部太郎(名古屋学院大学教授)、安藤直彦、飯田洋治、飯野 謙次、飯野 知子、石井 博数、石田康博(大学図書館職員)、石川公子、磯貝治良(作家)、磯村美保子(公益財団法人名古屋YWCA業務執行理事)、井𡈽清司、伊藤 幸康、伊東早苗(名古屋大学教員)、伊藤秀夫、板谷純子(名古屋大学文学研究科 後期博士課程3年)、伊藤智美(真宗大谷派僧侶)、岩月浩二(弁護士)、植田健男(名古屋大学大学院教授)、上谷純代、江間幸雄(みなと医療生協クリニックレインボー所長)、江頭智宏(名古屋大学准教授)、王静(博士後期学生)、大里 齊(名古屋工業大学・プロジェクト教授)、大川浩正(愛知県保険医協会参与)、大嶽恵子、大羽かおり、 奥見 裕美子(大学職員)、織田敏之、小野政美、大藪憲治(歯科医師)、岡田夫佐子(さみどりの会)尾形慶子(緑の党・東海 共同代表)、岡本武浩、小澤邦子(春日井市教職員労働組合委員長)、落合洋子(愛知県・高等学校教諭)、勝野 元薫(南山国際高等学校 非常勤講師)、加藤直子(名古屋大学職員組合医学部支部書記)、加藤博一(地方公務員)、 加藤嘉津子、加藤恒男、加藤典子、加藤久美子(名古屋大学教授)、金山弥平(名古屋大学教授)、紙野健二(名古屋大学法学研究科 教授)、川崎達也、河村勝正(秘密保護法廃止を求める大府の会)、神戸菜七(学生)、木村初男(名古屋大学名誉教授)、北川勝弘(名古屋大学元教授)、北川善英(横浜国立大学名誉教授), 久野由詠(弁護士)、櫛田 稔(合同会社フルハウス代表)、桑原照子、 鯉江 一、小長井晶子(大学院生)、小林 邦彦(名古屋大学名誉教授)、近藤暁夫(愛知大学准教授)、近藤奎治、酒井健次 (元鈴鹿医療科学大学教授)、榊 達雄(名古屋大学名誉教授(名大九条の会会員))、榊原千鶴(名古屋大学准教授)、坂田仲市、坂林卓美(日本共産党前日進市議)、佐藤ひとみ、佐野雅臣、柴田帆波、柴田民雄(名古屋市会議員(日本共産党))、島岡 眞、嶋崎美奈子(高校講師)、島田善規(名古屋大学環境学研究科大学院生・社会人)、城内志津(そらとも主宰)、代永克彦(東海学園大学非常勤講師)、杉本典(自営業)、杉山 孝、鈴木憲司(名古屋大学名誉教授)、鈴木正之(名古屋大学名誉教授)、澄川千賀子、住田末夫(再任用教員)、側島洋子( 大学技術補佐員)、高橋信、高橋満治、高橋律子、高井左知(名古屋大学情報科学研究科会計係事務補佐員)、瀧日久仁子(名古屋大学退職者)、武市 全弘(名古屋大学生命農学研究科・事務職員)、竹谷裕之(名古屋大学名誉教授)、只木 孝太郎(中部大学工学部教授)、巽 裕子、田中暢彦(名古屋大学職員)、田中良明(愛知大学名誉教授)、谷口元(名古屋大学名誉教授)、玉置 昌義( TAMAKI記念研究所 主宰)、柘植 新(名古屋大学名誉教授)、束田和弘、束田敦子、束田優介、束田真由香、束田あずき、 寺田聡広(名古屋第一赤十字病院頭頸部外科部長)、寺本 松夫(元名古屋大学職員・名大九条の会会員)、寺村治雄、土井田恵理子(名古屋大学職員組合医学部支部書記)、戸田貞一( 名大九条の会事務局、名大職組退職者の会事務局次長)、戸田山和久(名古屋大学情報科学研究科教授)、冨田孝正、鳥居達生(名古屋大学名誉教授)、中川武夫 (中京大学名誉教授 )、中島明日美(穀物菜食料理家)、中谷雄二(弁護士・秘密保全法に反対する愛知の会共同代表)、中野よしみ、中村あけみ(あいち沖縄会議)、中村啓子、中村洋子、中村陽子、難波 忠清、西光之輔、西英子、西井和裕、野澤優、野田邦昭、野田里美(大学職員)、蜂須賀英明、八田健一郎( 会社員)、服部淳(名古屋大学国際言語センター非常勤講師)、早川 恵子、林 秀治、半田博子、坂内博子(名古屋大学 特任講師)、平山良平(<ノーモア南京>名古屋の会 事務局)、藤井克彦(笹島診療所)、 藤木秀朗名古屋大学大学院文学研究科教授)、福家俊朗( 名古屋大学名誉教授)、藤谷鋭治、星野 香(JSA愛知支部事務局長)、細野厚子堀江栄蔵、堀木幹夫、堀木和子、増田孝喜(年金生活)、松田 正久(愛知教育大学名誉教授)、 松本雅子(名古屋大学職員組合医学部支部書記)、松本三紀夫(声楽家)、松原妙子(名古屋大学元事務職員)、松原盛之名古屋大学元事務職員)、見崎徳弘(あいち九条の会世話人/「安保関連法廃止 戦争させない瑞穂区の会」共同代表)、水野晃子(機関研究員)、 水野喜三郎、水溪雅子、三宅豊毅、三宅正武(名古屋大学名誉教授)、村上恵子(高校教員)、村田泰美(大学教員(教授))、望月秀人(日本福祉大学等非常勤講師)、本 秀紀(名古屋大学教授)、森英樹(名古屋大学名誉教授)、森田なぎさ、森谷光夫(みなと医療生協理事長)、森脇 克巳(大同大学教授)、安川寿之輔(名古屋大学名誉教授)、山崎広光(朝日大学法学部)、山田将之( 名古屋大学理学部物理学科4年)、山本耕平、山本千香子、山本範行 (牧建築工房 管理一級建築士)、 山森 昭子、山森 哲夫、横地明美(弁護士)、吉田久美(名古屋大学 教授)、吉田 豊 (名古屋造形大学非常勤講師)、吉田 涼、吉田稔(第9条の会なごや)、渡邉信久(大学教授)、渡邊 正(公立学校共済組合 東海中央病院名誉院長)、渡辺利通、




# by dgunk | 2015-10-13 13:59

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同者名簿7

岐阜県 (23)
 井川敏郎、宇野由紀子(名古屋大学大学院学生)、小沢祐子、片岡 教満、加藤久雄(岐阜・九条の会)、 小薮康則、近藤ゆり子(9条の会・おおがき)、木村厚子DAYS JAPANサポーター)、笹田トヨ子、佐藤研二、佐藤久(十万年生きるゆかいな仲間(さる)たち 事務局)、杉田 幸博、杉山 通名古屋大学退職者)、高木 伸(物理学)、高木博史(岐阜経済大学准教授)、高木幹郎(自営業)、椿 淳一郎(名古屋大学名誉教授)、仲松正人(弁護士)、福田静夫(日本福祉大学名誉教授)、村瀬浩祐、吉田千秋(元岐阜大学教授・哲学)、和田信明(NGO 勤務)、和田悦子(土岐市議会議員)、

三重県(10)
 加藤美代子(秘密保護法を考える四日市の会)、絹田敬子(社会福祉法人喜楽里 常務理事)、谷口 公一(鈴鹿医療科学大学 講師)、中西弘行、前田定孝(三重大学人文学部准教授)、前田宏郎(三重県立高校教師・非常勤講師)、宮地昌幸(無職)、宮西いづみ(広河隆一非核・平和写真展開催を支援する会事務局長)、森 嘉哉、山本 勉

石川県 (3)
 上田長生(金沢大学人間社会研究域 准教授)、新谷宏、出口 威、
福井県 (1)
 北 明美(大学教員)、



# by dgunk | 2015-10-13 13:50

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同者名簿8

滋賀県(13)
 青柳周一(滋賀大学経済学部教授)、赤星香早、金山満里子、菊地利奈(滋賀大学准教授)、木村幸雄、柴田 重徳、中野和子、西牟田祐二 (京都大学教授)、 長谷川敏嗣(一般社団法人二紀会委員)、早川洋行(名古屋学院大学教授)、細江初美(養護学校教諭)、真鍋裕子、山上 修(元滋賀県立大・滋賀大非常勤講師)

京都府(31)
 井上隆義(岩手大学名誉教授)、今井 江里子、今野 覚(キリスト教牧師)、臼井真弓、宇野木 洋(立命館大学教授)、奥田和浩、小野寺真人(歴史家)、木戸衛一(大阪大学准教授)、小寺隆幸(京都橘大学教授 原爆の図丸木美術館理事長)、駒込武(京都大学教員)、後藤正敏(京都上賀茂教会牧師)、里中えつ子、須田 稔(立命館大学名誉教授)、渋谷要(社会思想史研究)、生源寺孝浩(滋賀大学非常勤講師/元京都橘大学)、末吉百合香(キリスト教会牧師)、高石 昭、直木 清美、中井裕子(地方公務員)、中谷 臣、浜本 伸治 (富山大学名誉教授)、藤岡 惇(立命館大学経済学部教授)、船木暢夫、 古屋哲(大谷大学非常勤講師)、水上亜紀(音楽家)、源 淳子(関西大学人権問題研究室委嘱研究員)、山城千穂、山下明子(研究者、大学非常勤講師)、山根和代(平和のための博物館国際ネットワーク理事)、湯山哲守(元京都大学講師)、和田喜彦

大阪府(65)
相原美穂子、池側恵美子、今井美沙子(ノンフィクション作家)、今井祝雄(成安造形大学名誉教授)、井前弘幸(高校教員)、上田 雄二(年金生活者)、大田 修、大椿裕子(大阪教育合同労働組合副執行委員長)、大野ときみ、大野ひろ子、おかだだい、岡村匠海(大阪市立大学 学部生)、奥村剛子、恩地庸之、小笠光実、笠原正俊、岸本さち子、岸本 淳子、黒田静代、黒田伊彦(「日の丸・君が代」強制反対・大阪ネット代表)、後藤基治、小林ひろ子(おんな組合)、近藤時夫、斉藤和則(社会医療法人同仁会 理事長)、坂本悠一(立命館大学社会システム研究所上級研究員)、清水誠一、申 順子、菅 平和、陶山喜代子、泰間妙子大阪の男女共同参画施策をすすめる会)、田岡ひろみ、田中直子、谷川佳子、津崎哲雄(京都府立大学名誉教授)、津村薫、寺本和泉、中井万里子、長澤民衣、中沢浩二、中西智子(箕面市議会議員)、中村 薫、西川日奈子、野村尚、長谷川存古(関西大学名誉教授)、畑中かず子、平松典子、藤岡美千代、朴栄子(在日大韓基督教会全国教会女性連合会総務)、本多真紀子、増田京子(箕面市議)、増田賢治(サポートユニオンwith YOU 副代表)、桝田ルリ子(主婦)、 前田勝幸(介護福祉士)、松本里見、松本百合、溝部宏文、水鳥 方義(自営業)、三原啓史(音楽9条の会世話人)、保井温(哲学者 大学非常勤講師)、康美智子、山田光一、山田肇、山根富貴子(ジュゴン保護キャンペーンセンターのスタッフ)、山本泰博(会社員)、芳沢あきこ、渡部彩

奈良県 (9)
 乾言子(学生)、角谷 保子、勝山貴可、斉藤日出治(大阪産業大学元教授)、杉野 元、西浜楢和(日本基督教団大阪教区沖縄交流・連帯委員会)、松村徳子、森永雅世(アイヌ女性会議 なら)、吉田宗弘(反戦反天皇制労働者ネットワーク)、

和歌山県(3)
 佐藤好見、山﨑由可里(和歌山大学教育学部教授)、米澤清恵

兵庫県
(36)  
浅田明(信州大学名誉教授)、足立了平(神戸常盤大学短期大学部 教授)、飯田祐子(名古屋大学教授)、池本 隆昭(部落解放同盟)、石田勝啓(関西合同労働組合)、岩村義雄(エラスムス平和研究所所長)、薄木成一郎(医師)、大島淡紅子(兵庫県宝塚市議会議員)、大塚久子、大塚弘、 岡田順子(神戸大学 准教授)、木川芳子、北田美智子、小城智子、後藤玲子(弁護士)、柴田耕平 (病院事務職員)、高橋秀典(KOBEピースiネット)、高橋真澄、田中仁美、田辺 征一(鹿児島大学名誉教授)、丹下 務(年金生活者 74歳)、長者原翼、坪谷令子、出口幹郎、中川祐希(神戸大学院生)、中嶋秀昭、新原三恵子、二関 知、浜田光(名前のない新聞編集長)、藤岡正雄(熟年者ユニオン)、松本耿郎(聖トマス大学名誉教授)、溝口 彰(団体職員)、森 一女、三橋英子(平和と民主主義をめざす全国交歓会)、柳侑子(阪大院生)、行成美和(甲南女子大学専任講師)、



# by dgunk | 2015-10-13 13:40

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同者名簿8

岡山県 (24)
 石田真理子、植野忠(養蜂業)、片山貴夫(労働組合岡山マスカットユニオン)、木村守男、桑木 しのぶ、柴山陽子、清水久美子、関藤俊江、高橋直己(市民自治のひろば 主宰)、谷合裕子、土井弘高(日本ジャーナリスト会議会員、岡山マスコミ九条の会代表委員)、内藤巧(飲食店員)、難波幸矢(日本キリスト教団)、内藤大一、仁城亮彦(京都造形芸術大学 非常勤講師)、野田多喜子、野田伸夫、原田素代(岡山県赤磐市議会議員)、古川美由姫、本多雅亮(臨床心理士)、本田由美子、宮本龍門(真言宗御室派長泉寺住職)、矢田範夫(岡山大学医学部職員組合元書記長・岡山大学自然生命科学研究支援センター)、山田和広

広島県(27)
 阿賀岡芳夫(広島大学教員)、伊豆ハルミ、一ノ瀬 厚、入江 純一、岡本珠代、岡本秀子、奥村 弘、鎌田英明(広島大学教員)、北村めぐみ(Little Hands 代表)、倉澤憲司(広島県教職員組合組合員)、城山大賢(真宗僧侶)、滝 和子、武政孝治(LEAD Labo. 主宰 Ph. D.)、谷口恭子、土井桂子(日本基督教団西中国教区常置委員)、利元克巳(ヒロシマ革新懇事務局長)、中島 健(広大生協労組)、難波健治(日本ジャーナリスト会議広島支部代表幹事)、林 定一、林 克子、増田千代子(広島市民)、増田屋 明子、光成準治(鈴峯女子短期大学、村上 博(広島修道大学法学部教授)、湯浅正恵(広島市立大学教員)、横原由紀夫(東北アジア情報センター(広島)運営委員)、和田涼子(広島修道大学教員)

鳥取県(2)
 浜田章作(元鳥取短期大学助教授、鳥取県九条の会事務局長)、脇谷裕美
島根県(2)
 岡崎勝彦(島根大学名誉教授)、初見 真知子(国立大学法人准教授)、
山口県 (8)
 小畑太作(日本基督教団宇部緑橋教会牧師)、手塚 昌弘、中村幸恵、西原孝夫(岩国の教育を考える会共同代表)、橋本直行、平野 実(自営業者)、前田恵子(安保関連法に反対するママの会・やまぐち)、三浦翠
香川県(1)
 新藤允(東アジアの平和)と友好を求める民衆の会)、
徳島県(1)
 服部敏彦(徳島大学名誉教授)、
愛媛県(7)
 井原淳史(学習塾講師)、金丸 博文、木下啓子、竹田正司、別府有光、山中哲夫、弓山正路、
高知県(5)
 岩佐和幸(高知大学人文学部教授)、小島能理子、辻 嘉造(高知大学名誉教授)、中平和雄、松尾美絵(たちあがる市民グループ@高知 代表)、



 

# by dgunk | 2015-10-12 11:17

自動車保険配布スキンパーツ1 賛同者名簿9

福岡県(26)
 吾郷健二(西南学院大学名誉教授)、池田道子、木村公一(牧師・大学非常勤講師)、栗山 次郎(九州工業大学名誉教授)、郡島 恒昭(浄土真宗本願寺派僧侶)、下薗紀一郎、須藤伊知郎( 西南学院大学神学部教授)、高瀬紀子、田中靖枝、谷 和美、堤静雄(元高校教員)、恒川元行(九州大学教授)、 西崎 緑(福岡教育大学教育学部教授)、野田鶴子、長谷川基子、花房恵美子林 政彦(福岡大学理学部教授)、濱野道雄(西南学院大学神学部教授)、藤木繁美(さよなら玄海原発の会久留米)、保条成宏(福岡教育大学教授)、宮崎恵子、安岡亮輔、山田正孝 、牟田口カオル、山田幸子 、吉田 健(福岡工業大学元教授)

大分県(7)
 池田年宏(憲法・教育基本法改悪に反対する市民連絡会おおいた)、大倉岳、大原洋子、佐藤まきこ、佐藤 玲子(歯科医師)、司城潤一郎、土谷秀作、
長崎県(6)
 大島弘三(諫早湾しおまねきの会)、髙實康稔(長崎大学名誉教授)、哲翁昭邦
(哲翁内科医院理事長)、森口 貢(長崎の証言の会 事務局長)、森崎竜一、山川剛(被爆者)、
熊本県(4)山
 大日向益美(肩書き 高齢者住宅鹿鳴館代表)、小林尹夫(詩人)、光永了円(特養 坂本の里一灯苑苑長)、山本 圭司
宮崎県(1)
 松田幸子(弁護士)
鹿児島県(3)
 川田 明子、木村 朗(鹿児島大学教員 平和学専攻)、佐藤宗治(鹿児島大学名誉教授)、
沖縄県(12)
 石原昌家 (沖縄国際大学名誉教授)、小林正秀 (元琉球大学教育学部教授)、清水早子、泉水 奏、高安広子(遺伝史学博士)、田中むつみ 、星野千春、牧志 治(写真家)、山口洋子(年金生活者 辺野古新基地反対座り込み参加者)、山田 裕(牧師)、山本克己、山本英夫(フォトグファー)

米国(2)
 那須田厚子、吉田収(魯参)(ミズーリ禅センター(仏法山禅源寺)住持)
英国(1)
 百田由佳里、
Canada (5)
 安藤かがり、上坂美和子(Faculty lecturer, McGill University)、世古 淳、
昌原信子、水口光子、
New Zealand(1)   
 大庭秀人(会社経営)
France(2)
 中島さおり(エッセイスト・翻訳家)、羽生のり子(ジャーナリスト)
Germany (1)
 柴田衣波


 

# by dgunk | 2015-10-12 11:00

自動車保険配布スキンパーツ1 寄せられたコメント1

軍産学複合体化は大学等の研究機関を国家の戦争推進体制に巻き込むものです。防衛省がだしている文書を読んだだけでは、詳細を知ることはできませんが、彼等は大学等に何を期待しているのでしょうか。軍事研究を一先ず容認させ、基礎研究を進め、軍事技術として使えそうなものをぱくることを期待しているのでしょう。
 知的財産権を容認するとしていますが、これ自身が甘い誘い水であり、ならば安心と思わせるものに違いありません。当然、特定秘密法に絡む問題も生じてくるはずです。どこそこでは、こんな研究をしているよ、となれば国家としてまずい問題になることは容易に予想されます。
 日本が再び誤った道を選択することに100㌫反対します。戦争で儲ける構造、戦争で儲かるという頭を容認してはなりません。(沖縄県)

何としても、学問は人々の幸せのためにあるべきです。
人殺しのために利用されても、わが身の出世のために利用できればと考えるエゴイズムは許されません。
人間の弱みに付け込んだ、悪魔のささやきに応じた輩です。
非人間的、非人道的で、人類を滅ぼします。(埼玉県)

由々しい問題と感じておりました。大学予算の極貧状態は理解できるにしても、こうした基本的倫理に関わる問題を簡単に無視して、金ほしさに走る卑しい心情に、研究者のはしくれとして、怒りとともに悲しさを禁じ得ません。
ぜひ世論の嵐を巻き起こしていただきたく、お願いします。(岩手県)

大学の軍事研究に反対する署名運動 呼びかけ人の皆様,
反対署名運動を立ち上げてくださり,ありがとうございます.
名古屋大学平和憲章を心から誇りに思う立場から,賛同いたします.
軍事関連からお金を出してもらって研究をするくらいなら,研究者やめます.(
愛知県)

軍事研究を進める場合、相手国はどう反応するのか。決してそのまま放置することはあり得ない。平和的な民生競争ではお互いに協力 し合うだろうが、軍事研究の場合同盟国ごとに閉鎖された研究になり、いかに破壊力を高めるかの競争となる。その破壊力はいかに他 国の人間を効率よく殺すかを競うことになる。研究する人間はまともな人間性を保持できない。

自分がその開発した兵器のターゲットになることをなぜ想像できないのか。お互い兵器で殺しあうことをニンマリしながら見つめている巨悪の存在がなぜわからないのか? (神奈川県)






# by dgunk | 2015-10-11 14:53

自動車保険配布スキンパーツ1 寄せられたコメント2

安倍晋三という名の政治家きどりが、日本「国民」の無関心と知的怠惰とによって、権力の座についたときに予感された唾棄すべき政策が、ついに、ここにまで波及したのを知らなければならないとは。忸怩たるおもいです。
学問研究が権力のしもべと化してしまうのをとめることができなかった20世紀前半の記憶が、はたして、いま、現役の研究者のどれほどの部分にうけつがれているのでしょうか? わたしたちが、全体として、こうした記憶をついに継承しえなかったことが、このように悲惨な「喜劇」をくりかえすもとになっている。
せめて、沈黙することだけはすまい。声をあげ、署名を呼びかけてくだすったかたがたに感謝します。(千葉県)

 大学は政治権力やいかなる軍事的圧力の影響を受けずに,
真理と平和を希求する人間の学舎である。学問の自由を蹂
躙する軍学協同は平和の創造に障害となる。特定特定秘密
保護法案(2013年12月成立)したことにより大学の研究機関
の透明性は損なわれ,軍事機密を漏えいしたとの疑義により,
関係者が厳罰に処されるような事態を招来する懸念がある。
断固,大学の軍事研究に反対したい。(兵庫県)

私は 今、大学 の工学部で非常勤で働かせて頂いております。
知識も学歴もないですが、 恐縮ながら発言させていただきます。
純粋に勉強し、研究し、何かに打ち込める若い学生を見ていると 心が清められる思いでいる反面、何処かで この純粋な子達が知らず打ち込んでいる事や、将来関わる事は もしかしたら 遠い国の 幼い子供を 間接的に殺めてしまうことなのかも、、
と、この世の中の矛盾に 悲しく 複雑な思いを感じてしまう事があります。
微力ながら 賛同させていただきます。
すこしでも 若者が 皆が、自由に、幸せに生きられるように。
そして 世の中に戦争という腐った化け物がなくなるように…  (岐阜県)

大学の研究費を削っておいて軍事研究に誘うなどいわゆる「経済的徴兵」同様の手法、こちらも厳しく攻めるべきですね。    (愛知県)

大学教育は、この世から戦場や戦争を無くすための手法の調査研究を行いそのための指導者を養成する場所です。如何なる目的であろうが、教育の逆発達である効率的人殺しの直接的・間接的な調査研究や人材養成は、大学内では日本国民や世界人民のため拒否すべきです。(新潟県)




# by dgunk | 2015-10-10 23:28

自動車保険配布スキンパーツ1 資料 新潟大学の科学者の行動規範・行動指針(27年10月16日一部改正)

防衛省の軍事研究公募を機に、新潟大学は軍事研究は行わないという宣言をしました。

http://www.niigata-u.ac.jp/research/10_research_130.html

# by dgunk | 2015-10-10 17:36